Welcome Guest   
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

メニュー
カウンター

     今日: 
     昨日: 

謎の講師の日常 - 最新エントリー

IE7

カテゴリ : 
日々の雑感
執筆 : 
salz 2008-1-25 22:13
ええ~!?
フレームの表示がうまく行っていないではないか!と『電脳独語教室』(html版)を見に行って気がついた

文字の入力も、なんか妙(キーボードで「を押す→変換しても二重かぎかっこが選択ボックスに出ない)だし?

ってか、作り直しじゃん、サイト…。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1594)

続 ミカド

カテゴリ : 
日々の雑感
執筆 : 
salz 2007-12-5 23:33
掲示板でウィキのページを教えてもらう http://de.wikipedia.org/wiki/Mikado_%28Spiel%29

このページの棒の色分けの表のところ、

- Mikado
- Mandarin
- Bonzen (jap. bōzu->Bonze)
- Samurai
- Kuli (chin. guli für "Arbeiter")

と、明らかにヒエラルヒーのある役名(ただし日中混合)が見られる。(「坊主」があるのはちょっとツボ)

2番目の Mandarin とは何ぞや?いくらなんでもみかんではあるまい、と、ウィキページのコピーを片手に中国人に聞いてみる。

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4755)

MIKADO≠ポッ○ー

カテゴリ : 
日々の雑感
執筆 : 
salz 2007-11-30 13:48
ドイツにはMIKADOというポッ○ーがある。
http://lernende.net/xoops/modules/myalbum/photo.php?&lid=11

何故、ミカドなんていう名前?と思ってた。

先日、このサイトのコメント統合のあ~だこ~だを某学校の講師室で行っていたら、通りかかったドイツ人、MIKADO という Spiel のことを言い出した。
いわく、細い棒をばっとぶちまけて、そ~っと動かさないように取っていくゲーム。(将棋崩しというやつか)

http://www.asahi-net.or.jp/~sf2a-iin/09.html

だからミカドなのか!
(そのゲームが何故ミカドという名前なのかは、また別の話)
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2001)
10月6・7日:

授業の日程や子供の学校の予定が入ってくると、なかなか学会に参加するのも大変である。特に、6月にはこちらの義務教育では運動会があるので、予定を立てにくく(雨天順延とか)、春学会の参加は困難である。

あるゲルマニストの奥さんに言われたことがあった。
「主人ったら運動会なのに学会に行ってしまったんだから。おかげで私と子供は2人で寂しくお弁当を食べるはめに…」
いや、ご主人の気持ちも分からないわけでは(汗)私なら、「一緒にお弁当食べませんか?」と、クラスメイト宅に声をかけさせるように仕向けたりもするが…(そういう問題ではない)

というわけで、祝日のある10月開催の学会に出かけることにした。子供は家族にくっつけて、大阪城の見物に追いやって、と。大阪ならきっと暑いだろうと、思い切り薄着の私は、少々寒いくらいだった。参加人数は、こちらから行った人が少なかったせいか、さほど多くないように感じられたが気のせいだろうか。

会場で研究発表を聞いたりするのはもちろんであるが、某委員会の人たちと会って今後の打ち合わせをしたりもした。どちらかと言えば、こちらの方が重要だったのかも知れない(汗)
「MLじゃなくて、直接会うと、話が進みますね」
などと言い合ったものだが、ここでの話し合いを上回る勢いで、仕事を進めることになるとは、まだ想像していなかったのである。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (14787)

ぱんくず

カテゴリ : 
日々の雑感
執筆 : 
salz 2007-9-5 13:57
XOOPS関連の話で見かけた「ぱんくず」というもの。かなり長い間、謎だった。「ぱんくず」でググると、えらいことになるし。

それが先日、「ぱんくず」とはページナビゲーションのこと、すなわち、 home>リンク>ドイツ語学習 みたいなものであることを知った。参考 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%d1%a5%f3%a4%af%a4%ba%a5%ea%a5%b9%a5%c8

何故「ぱんくず」なのかといえば、「ヘンゼルとグレーテル」由来なのだという。へぇ~へぇ~
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1863)

Yahoo!の記事

カテゴリ : 
日々の雑感
執筆 : 
salz 2007-7-15 22:56
「携帯で代返阻止、大学で拡大」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070715-00000003-khk-l02

何故か、「電脳独語教室」の記事がリンクされていた

http://www.asahi-net.or.jp/~MX2Y-SOY/yodan/episode02.html

xplgc版はこちら http://lernende.net/xoops/modules/alltag/details.php?bid=2

その時歴史が動いた

カテゴリ : 
日々の雑感
執筆 : 
salz 2007-6-7 22:03
途中から見たのだが、日本サッカーの父・クラマー氏が出ていた。

die japanische Seele 大和魂 であるが、昔、某H大にいたというドイツ語ネイティブ講師が、だんまりを決め込む日本人学生に堪忍袋の緒が切れると、「あなたたちには『大和魂』がないのか!」と叱責したという話を思い出した
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1297)

エラー

カテゴリ : 
日々の雑感
執筆 : 
salz 2007-5-4 21:36
↓を投稿して程なく、サーバーにアクセスできなくなった。翌朝、レンタルサーバーから「ご利用ありがとうございました」というメールが来て、大変に慌てる。契約更新料の支払いをすっかり忘れていたのだった

慌てて問い合わせ、指示通り振り込むと、すべて復活してくれた。良かった。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1271)

銃乱射事件

カテゴリ : 
日々の雑感
執筆 : 
salz 2007-4-19 23:34
アメリカの大学の事件。

ドイツ語の授業の時間だったと聞き、なんとも言えない気分に
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2590)

世界ノルディック

カテゴリ : 
日々の雑感
執筆 : 
salz 2007-2-26 13:51
スキージャンプ団体銅メダル、おめでとうございます

選手の年齢が二極分化しているのは、たくぎん・雪印の破綻の影響なんですね。

個人的には、ラージヒル個人のアマン(スイス)の優勝がちょっと嬉しかったり。ソルトレークシティ五輪一発屋でなくなってよかった。良く札幌のシャンツェの試合に来てました。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1309)
Web German Class Copyright © 2005-2008