Welcome Guest   
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

メニュー
カウンター

     今日: 
     昨日: 
日本独文学会 日本独文学会への外部リンク

切り抜き詳細

発行日時
2018-12-1 10:17
見出し
<第61回文化ゼミナール>ノルベルト・オットー・エーケ教授講演会開催者募集のお知らせ
リンクURL
http://www.jgg.jp/modules/neues/index.php?page=article&storyid=1951 <第61回文化ゼミナール>ノルベルト・オットー・エーケ教授講演会開催者募集のお知らせへの外部リンク
記事詳細
ノルベルト・オットー・エーケ教授講演会開催者募集のお知らせ 第61回ドイツ文化ゼミナール(2019年3月17日~22日)の開催にあたり,招待講師としてお迎えするノルベルト・オットー・エーケ教授(パーダボルン大学)が 全国で講演会を行います。講演会の主催を希望される大学または支部学会は,下記の申し込み方法に従い,メールでお申し込みください。なお,開催日についてはドイツ文化ゼミナール実行委員会が調整の上,決定させていただきます。また,開催希望が多数の場合,最終決定は実行委員会にお任せ願います。 講演テーマ 1. Jenseits der Moral. Das geheime Theater der Lust im Deutschland des 18. Jahrhunderts 2. ‚Wiederkehr der Religion‘? Zum Religiösen als Paradigma der deutschsprachigen Gegenwartsliteratur 3. Der ‚eigene Kalender‘ des Erinnerns. Herta Müllers ‚Wahrheit‘ der erfundenen Erinnerung 4. Gegenwart und Ge(gen)wärtigkeit? Die blinden Flecken der Gegenwartsliteraturforschung und die Versuche, sie aufzuhellen 5. „Denn du wirst keine Freunde haben/Wenn du kommst an die Tore von Go“ (Heiner Müller). Die Wende im deutschsprachigen Gegenwartstheater 6. Ästhetische Ent-Ladungen? Lachen über das Entsetzliche? Über komische Formen im Shoah-Diskurs. 開催可能な期間 2019年3月25日(月)~3月28日(木) 申し込み方法 次の項目を記入の上,第61回ドイツ文化ゼミナール実行委員会宛にメールでお申し込みください。メールアドレス:kulturseminar61_AT_jgg.jp(_AT_は@) 1. 開催校名(開催団体名),開催地住所 2. 責任者の氏名,メールアドレス 3. 希望する講演のテーマ(上記6つの中から一つを選択してください。) 4. 希望の日時(3月25日から3月28日までのうち,候補を二つ挙げてください。) 申し込み締切 2019年1月4日(金) 開催費用の援助 講師の宿泊費・交通費はドイツ学術交流会(DAAD)と日本独文学会が負担いたします。

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

Web German Class Copyright © 2005-2008